« 残念だけど、本当によくがんばった | トップページ | 第57回四国地区人権教育研究大会 »

2010年7月 1日 (木)

高瀬地区地域福祉活動計画実行委員会

今日から7月、早いもので、1年の折り返しです。

1年の長さの感覚というのは、「1/年齢」だそうで、歳を重ねるとそれだけ分母が大きくなるわけで、1年の長さを短く感じるそうです。確かに、だんだん月日の流れが速く感じるようになってきました。1日24時間、誰にも平等に与えられた時間、計画的に有意義にしなければと、あらためて思っています。

さて、昨晩は、「高瀬地区地域福祉活動計画実行委員会」が高瀬町社会福祉センターで開催されました。初顔合わせ、初めての社会福祉関係の会合でしたのでかなり緊張して参加していました。

地域福祉活動とは、地域や社会の変化で、地域の結びつきが薄れている中、地域の結びつき『絆』を再構築する活動で、社会福祉を限られた社会的弱者に対するサービスとしてではなく、地域社会での(1)多様な人々の(2)多様な生活課題に(3)地域全体で取り組む仕組みだそうです。平成20年3月に三豊市が策定した地域福祉計画の基づき、実行委員会を組織されたようです。高瀬町ではそれぞれの立場から20名の実行委員が選ばれてました。第1回目の実行委員会は、自己紹介の後、計画策定の必要性と経緯、実行委員会の運営について話し合い、委員長及び副委員長を選出しました。微力ながらいろいろとご指導いただきながら活動したいと思います。

« 残念だけど、本当によくがんばった | トップページ | 第57回四国地区人権教育研究大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高瀬地区地域福祉活動計画実行委員会:

« 残念だけど、本当によくがんばった | トップページ | 第57回四国地区人権教育研究大会 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ